私は、イオンカードのETC付帯サービス付きのものを使っています。年会費も無料ですし、付帯保険として、ETCゲート車両損傷お見舞金制度が付いているので、安心して高速も乗ることができるのが嬉しいです。ポイントは、200円のカードショッピング利用で1ポイント付くシステムになっています。ETC付帯になっているので、休日に高速を使用することが多い私はポイントがたまりやすいのも魅力的です。イオンが家の近くにあるので、利用する事も多いのですが、毎月20・30日はお客様感謝デーで買い物代金が5%OFFになりますし、5日はお客様わくわくデーでポイント2倍になるので、助かります。買い物がお得にできる日があったり、買いだめするときは毎月5日に行ったりと、クレジットカードを活用的に使えていると思います。また、ポイントの商品交換もおしゃれな品物があったりするので、狙っていた品物がポイント交換できたときは、ちょっと得した気分になれます。

クレジットカードは、カードによって還元率が違ってきます。もちろん高い方がポイントがたまりやすくてよいのですが、ポイントの有効期限にも注意です。ポイントはほとんどは繰越できるので数年は貯め続けることができます、しかしカードのよっては期限が切れてしまうとポイントが無駄に消えてしまうことも出てきます。このようなことがないように還元率だけを気にするだけでなく、有効期限も気にする必要が出て来るのでまずは自分が使いたいカードをよく調べておく日宇用が出てきます、せっかくカードを使うのですから還元率が高く貯まりやすいものがよいですし永い間貯めておく方がよいでしょう。また出来るならば年会費が無料の物がよいですね。

現金の代わりになるクレジットカードは、1度でも使うと手放せなくなります。実店舗やネットショップ等での決済に時間がかからなく、非常に便利なカードなのです。紙でできているお札や金属でできている硬貨は、持ち運びに不便なものです。財布の中に入れることの数が限られています。あまりに多く入れすぎると嵩張り、出し入れするのが煩わしく感じてしまうのです。クレジットカードであれば、このような不愉快な思いをすることはありません。決済するときに必要なのはクレジットカード1枚だけです。他にはなにもいりません。金額の大小を意識することなく自由に買い物をすることができます。私はクレジットカードを使うようになって20年近く経っています。今後も変わらず、クレジットカードを使い続けていくつもりです。

以前はクレジットカードのポイントはカード会社が定めた賞品の中から選んで交換するだけでした。それが航空会社のマイルと交換できるようになり、カードの支払い費用に充当出来たり、さらには他社のポイントとも交換できるようになって来ました。最初のころは賞品を選んでいましたが、最近は特に欲しいものが無いので、他社のポイントに交換しています。私が使っているカードは、カードの支払に充当すると1ポイント3円ですが、私が良く使う他社のポイントへは1ポイント3.5円になります。それが、知らないうちに交換できるものが増えていて、今は1ポイント4.5円のところに交換しています。別段、お知らせがあったわけではなく、ネットで見ていて運よく見つけることが出来ました。情報収集していないと損をするところでした。

クレジットカードを利用する便利さは、単純に現金を使用することなくショッピングができることや、決済を簡単に済ませることができる以外にもあります。それは、クレジットカードのポイントを利用することができるということです。クレジットカードにはそれぞれポイントがあり、そのポイントを使用することで金券に交換することができたり、実際にショッピングをすることもできます。クレジットカードのポイント還元率に注目することで、さらにお得に利用できます。ポイント還元率とは、クレジットカードで使用した金額に合わせて手に入るポイントのことです。このポイント還元率が少しでも高いクレジットカードは、もらうことができるポイントが多いです。

クレジットカードは普段の生活を便利にしてくれる貴重な存在です。特に近年著しく成長を見せるネットショッピングで購入する際には欠かせないものになっています。私が所有するきっかけになったのはライブなどのイベントのチケットを購入するためです。クレジット払い限定のイベントも数多くあったので所有することが必須でした。またクレジット払いはコンビニ払いより手数料が安いので年間の金額にするとかなりお得になります。そして所有したことにより飲食店を中心に支払いで利用しています。特に給料前には非常にあり難い存在です。ポイントが貯まるのが魅力なので大勢で飲みに行った時も積極的に私がクレジットカードで支払うようにしています。このように便利になるだけではなく節約になる魔法のカードと言っても過言ではないでしょう。

旅行等の移動が多い方はクレジットカードの選択次第で節約に繋がったり有利に活用する事が可能です。クレジットカード選択を行う時にポイントの還元率をチェックする方が多いですが、旅行や出張等で飛行機や車で高速道路移動等が多い場合には、それぞれに適した付帯サービス付きのクレジットカードを選択すると有効に使えます。例えば空港利用が多い場合はマイルが貯まったり、空港のラウンジを有利な価格や無料利用サービスが出来るものを選択すればポイント還元で得られるものより有利に利用出来る可能性もありますし、高速道路を使ったり車で移動が多いならばガソリンや交通費が有利になるサービスが付いたカード選択が有効です。こうした生活スタイルに応じたサービスを確認してクレジットカード選択が望ましいと言えます。

クレジットカードは、パソコンを購入する際に分割払いにするために作成しました。しかし、それ以来、一度持クレジットカードを利用していませんでした。しかし、先日は久し振りにクレジットカードを利用しました。好きな洋服があったでそれをレジに持っていったところ、給料を引き出すことを忘れていたため、財布には小銭しか入っていませんでした。そこでふと気づいたのは、クレジットカードを財布に入れていたことです。まさかこのような形でクレジットカードが役に立つとは想像していませんでした。それでも、クレジットカードが無ければ恥を掻いていたと思うので、普段から利用しなかったとしても、持っているだけでメリットがあると考えるようになっています。

1枚持っておいて損のないクレジットカードですが、便利というだけで利用すると大変なことになりました。私の場合、現金の持ち合わせがないときに持っていると便利だという認識でしかなかったんです。つまり私は無計画にクレジットカードを使い込んでしまったわけです。そんな経験も活かして、クレジットカードをつかう際は賢い使い方というのを意識しています。まず、自分の持っているクレジットカードを利用するメリットを考えて厳選するところから私は始まりました。我が家はペットがいて業務用のペットの消耗品をネット通販で購入することが多いです。いろんなネット通販を使っていましたが、1箇所に絞って利用することでそこのクレジットカードの特典をよく利用しています。よく使うデパートやスーパーでクレジット機能のついたポイントカードも発行されていますし、自分の生活に合うクレジットカードの利用で一気に得できます。気をつけたいのは、クレジットカードで節約できている気になって使い込んでしまう方も少なくはないでしょう。ポイントが貯まる楽しさに使い込んだクレジットカードで毎月支払いに追われてしまうこともありました。私は常に支払いできる金額のみの利用で、クレジットカードを利用したらその日の内にでも現金を引き落とし口座に私は入れるようにしました。支払いは一括のみ。リボ天といわれるリボ払い可能額が限界に達してしまうと、支払いは本当に辛かったです。いろんなクレジットカードを利用するより、場面に応じたクレジットカードを使っていきたいです。

ここ最近になって自動車を手放すことになりました。そのため今まで手軽に買い物に出かけていたのも困難になり、重い物を購入するのが難しくなりました。なので買い物に出かけて購入できないのなら、ネットで購入したらどうだろうかと考えました。幸いクレジットカードを以前作っていたのでネットで買い物が簡単にできました。お米やペットの食べ物やトイレの砂などをネット購入しているのですが、クレジットカードを使うことでポイントも付くのが魅力の一つだし、何よりも重たい物が自宅まで運ばれて来るので便利です。今まで直接買い物に出かけていたのが何だか損してたようにも思え、クレジットカードがあればネットでの買い物もかなり便利なんだなと改めて実感しました。