1枚持っておいて損のないクレジットカードですが、便利というだけで利用すると大変なことになりました。私の場合、現金の持ち合わせがないときに持っていると便利だという認識でしかなかったんです。つまり私は無計画にクレジットカードを使い込んでしまったわけです。そんな経験も活かして、クレジットカードをつかう際は賢い使い方というのを意識しています。まず、自分の持っているクレジットカードを利用するメリットを考えて厳選するところから私は始まりました。我が家はペットがいて業務用のペットの消耗品をネット通販で購入することが多いです。いろんなネット通販を使っていましたが、1箇所に絞って利用することでそこのクレジットカードの特典をよく利用しています。よく使うデパートやスーパーでクレジット機能のついたポイントカードも発行されていますし、自分の生活に合うクレジットカードの利用で一気に得できます。気をつけたいのは、クレジットカードで節約できている気になって使い込んでしまう方も少なくはないでしょう。ポイントが貯まる楽しさに使い込んだクレジットカードで毎月支払いに追われてしまうこともありました。私は常に支払いできる金額のみの利用で、クレジットカードを利用したらその日の内にでも現金を引き落とし口座に私は入れるようにしました。支払いは一括のみ。リボ天といわれるリボ払い可能額が限界に達してしまうと、支払いは本当に辛かったです。いろんなクレジットカードを利用するより、場面に応じたクレジットカードを使っていきたいです。

ここ最近になって自動車を手放すことになりました。そのため今まで手軽に買い物に出かけていたのも困難になり、重い物を購入するのが難しくなりました。なので買い物に出かけて購入できないのなら、ネットで購入したらどうだろうかと考えました。幸いクレジットカードを以前作っていたのでネットで買い物が簡単にできました。お米やペットの食べ物やトイレの砂などをネット購入しているのですが、クレジットカードを使うことでポイントも付くのが魅力の一つだし、何よりも重たい物が自宅まで運ばれて来るので便利です。今まで直接買い物に出かけていたのが何だか損してたようにも思え、クレジットカードがあればネットでの買い物もかなり便利なんだなと改めて実感しました。